入会者の声


 


『かっこいい大人に憧れて』

  母里 祐司 2020年入会

 私が青年会議所に入会したきっかけは、地元の先輩からのお誘いでした。当初は仕事もプライベートも忙しいし、商工会青年部にも所属しているので大変かなと思いお断りしていました。しかし、お誘いを受けてから数年間経ち、自分自身ステップアップしたいという気持ちが沸々と湧いてきました。そして、2019年に入会を決意し、2020年入会させていただく運びとなりました。
青年会議所での活動は非常に楽しく、学生時代の部活動の雰囲気に似ているなと感じます。ひとつの目標に向かって皆で委員会を開いて真剣に議論を交わし、時には楽しくアイディアを出し合ったりします。
私はまだ入会して日が浅いですが、同世代で同じような境遇の人達と腹を割って話が出来る関係性が作れるという事は地元で自社業を行っていく上で本当に心強く感じます。青年会議所のいいところは入会するメリット・デメリット云々よりも、何より楽しいという事だと思います。


『人は出会いと経験でしか成長できない』  

  衣笠 秀貴 2014年入会

 私の入会のきっかけは当時の会員拡大委員会のメンバーの方からのお誘いがあり、入会いたしました。
入会後、活動していく中で感じた事は、自分の出来る範囲でも前向きに精一杯活動していれば、色々な新しい事柄や出会いに直面し、感動、感謝、驚き、反省を感じる事が出来るという事です。このような貴重な経験は私の今後の人生においても、必ずプラスになってくれるものと確信しています。
龍野青年会議所に入会後は多くの人と出会いましたが、今では私の財産になっています。入会をしていなければ出会う事のできなかった仲間と出会わせてくれた青年会議所とお誘いいただいたメンバーに本当に感謝しています。


『直感』 

  桑門 亮心 2019年入会

 私は、ある先輩からの紹介で「青年会議所」という団体を知りました。「どんな活動をしているのか」・「どんな人たちが所属しているのか」・「何の為に所属するのか」全くの未知の世界でしたが、どうゆうわけか「直感」で入会してみたいと感じていました。そして、例会見学でその内容を目の当たりにし、会員の方々の意識の高さを感じた時に、その感情は決意に変わっていました。
また、それを通して自己研鑽はもちろん、多くの人との出会い・交流まで出来るのですから、このご縁はとても有り難いと感謝しています。
まだ入会して間もないですが、「青年会議所」を通して多くの貴重な体験・経験を積めることを楽しみにしています。


『やったもんがち』

  織金 敬一 2017年入会

 私は、青年会議所の存在を存じ上げませんでした。入会するきっかけは、地元の先輩からの推薦で入会させていただくことになりました。
先輩メンバーの方々は意識が高く、立派な方々ばかりです。私が思うJCの魅力は、人との出会いです。JCに入ってこんなに色んな人と出会えるなんて思ってもいませんでした。尊敬できる人、凄いって思える人と出会えます。そう言う方々と共に時間を共有できることで、多くの学びを得る事ができ、自分自身の成長に繋がります。ここで得られた経験や人との繋がりが今後の人生において力になると感じています。