11月例会


11月10日(水)に宍粟防災センターにて11月例会が開催されました。委員会アワーでは「地元の魅力を再発見するために」をテーマに宍粟市地域おこし協力隊の田中 啓介様をお招きし、講演いただきました。

田中様は大阪府出身で滋賀の土地で地域おこし協力隊の経験を経て現在、宍粟市の地域おこし協力隊に着任され養蜂を生業とされています。

田中様が地域おこし協力隊で活動することになった経緯からこれまでの活動内容を講演いただきながら県外・市外から見た地方の魅力についても講演いただきました。その後、グループワークを実施しました。グループワークでは、地元が同じメンバーでグループを作り、地元以外の魅力をグループ内で話し合い、発表することで各地域の魅力について共有することができました。

当日は、委員会以外のメンバーにも早くから会場の設営をお手伝いいただきましてありがとうございました。また、多くのメンバーに参加いただきましてありがとうございました。

記事:kenta kakio