9月例会


9月24日、9月例会がオンラインにて開催されました。例会のゲストとして2020年の卒業生の中から網干先輩・植田先輩・西田先輩をお招きしてお話を伺いました。青年会議所では年齢によって卒業年度は同じですが、入会の年度は人それぞれです。10年以上在籍される方がいらっしゃる一方、2年ほどで卒業される方もいらっしゃいます。その中で、いかに充実した青年会議所生活を送るかということは非常に重要なことです。例会では先輩方の経験に基づき現役生活の送り方に関してアドバイスを頂きました。話しを聞いた現役メンバーは再度、青年会議所活動に関してより能動的に活動をしていこうと思えた様です。

在籍期間の比較的短かった先輩からは、「もっと早い段階で青年会議所に入会すればよかった」「もっと早く青年会議所の存在を知りたかった」等の声をいただきました。在籍期間の長かった先輩からは、青年会議所での可能性や自身の成長についてのプロセスについてお話しいただきました。

本来であれば、対面での開催をしたかったのですが、緊急事態宣言下ということもありオンライン開催となりましたが、非常に有意義な意見交換の機会となりました。